夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

あ~苦しい。まいったな~。2021.9.20

おはようございます。

今朝は4:30起床。別に何をするわけでもなく目が覚めてしまいます。睡眠時間は6時間でした。薬が変わった変化なのか…。

いつもどおり、洗濯したり、食器片づけをしたり、メダカに餌をあげたり…。あとは珈琲飲みながらボーとしています。

2016年1月4日、精神科の初診日。重度の鬱状態でした。4ヶ月弱休職して回復してきたかと思っていました。意欲もあり、英語の勉強したり、食育アドバイザーやカラーコーディネーター、メンタルヘルスマネジメント検定などの通信教育にチャレンジしてみたり、危険物取扱者の試験を受けてみたり、ヨガや水泳、ジョギング、ウォーキングなどをしてみたり。

しかし、全滅。薬もなかなか減らない。再び意欲の低下、益々気力の低下。約2年半で病院も転院。今のクリニックに通い始めたのは2018年9月末。それから3年が経ちました。

職場も変わりました。2019年8月に転勤になり、2年と1ヶ月が経過。人間関係は最悪。年寄りの管理者が横柄で人の話を聞かない。さらに自分の責任を部下に転嫁する。私は我慢できず喧嘩してしまいました。

会社への失望。自分自身も自信を喪失。意欲も気力も益々低下。何をするのも億劫になってきてしまいました。

でも、退職したら子供たちの学費も住宅ローンも払えなくなる。何の取り柄もない。仕事ができる気がしない。転職しても賃金が下がり、体への負担が増えるだけ。嫌でも会社にしがみついて生きていかなくてはならない。

仕事へ行けば、体の不調は悪化する一方。でもいかないと…。八方ふさがりです。

心身の不調は明らかに悪化している。どうしよう…。苦しいです。