夕暮れ日記

夕暮れサラリーマンの赤裸々うつ病闘病記

投薬中、一日3度の入浴での血行促進と発酵食品の摂取で腸内環境の変化はあるのか?

今日は、『朝、昼、晩に風呂に入る』を敢行しました。

疲れました…。

特殊な職場なので24時間沸かしている大きな風呂があるんです。昼休みに10分ほど全身浴が出来ます。

なんという幸運!

確かに体はいくらかほぐれます。有酸素運動と同じ効果がありそうです。

体の痛みは消えませんが、少しは楽になるような気がします。

散歩をする気力がない今、一つの手段となりうるのではないかと思うのです。

はっきり言って運動を全くしていない状態です。でも食欲はあり、食べ過ぎてしまいます。結果、太ります。お腹も出てきました。割れていた腹筋はどこへやら…。切ない…。この悪循環で、姿勢も崩れて体も痛くなるのです。たぶん。

 

お腹の不調も続いています。毎年人間ドックで善玉菌が少なく、悪玉菌が多いのです。今年の人間ドックは10月30日。発酵食品は納豆やキムチ等、毎日食べているのですが…。脂っこいものはあまり食べていないのですが…。なぜ…。薬のせいなのかな…運動していないせいなのかな…。

そこで、

バナナとヨーグルト&はちみつ。

一日の食事の中に取り入れています。人間ドックで成果が出るのか否か…。