夕暮れ黄昏日記

想いのままに。ありのままに。気の向くままに。

ガサガサガサ、ガサガサガサ…。ゆう君の岐路

おはようございます。

今朝は2時10分起床。4時間睡眠睡眠。

 

トラッカーによる睡眠計測

就寝 21時50分

深い眠り 1時間40分

浅い眠り 1時間40分

レム睡眠 0分

総睡眠  3時間30分

 

さて、今日の我家は・・・。

 

夜中に、ガサガサガサ…ガサガサガサ…

 

また、ゆう君(仮)の登場。

 

私は物音が気になって起きてしましました。

 

私   「誰?」

ゆう君 「・・・」

私   「誰なの?誰かいるの?」

ゆう君 「・・・」

 

私は仕方なく起き上がって電気を点灯。

そこにいたのはゆう君でした。

 

ゆう君は「目が覚めてしまって、水を飲みに来た」といっていました。

たぶん、夜食(お菓子)も食べていたのではないか…。水のむ音ではなかったので…。

 

我家の、ひまわりちゃん(仮)とゆう君(仮)は生活習慣が乱れまくっています。

私や妻は早寝早起きですが、子供たちは滅茶苦茶。

若いうちはそんなものでしょうか。

私の学生時代は、規則正しい模範生だったもので。

子供たちと感覚ちがいます。

 

規則正しい生活の大切さは何度も話してきましたが、どうにもこうにも・・・。

 

私の考えを押し付けるのはやめまして、

あとは自己責任でお願いしますと。

 

生きていれば良いんです。

そう、元気に生きていれば。法は犯さないでね。

あまり小言をいうものでもありません。

 

ゆう君の『ゲーム中毒』、『でかい独り言』は相変わらず。

うるさいので注意するのですが、治りません…。

もはや、ネタです。

 

大学へは奨学金を借りていってもらうことにします。

ゆう君は全く勉強する気がなく、頑張る姿勢が見られません。そして、結果は赤点。

それでも大学に行きたいそうなので、行きたければ自分で行ってください。

 

当初は、カツカツの家計でも、何とかすべて面倒を見るつもりでしたが、ゆう君がこんな調子では出してあげることはできません。

ゆう君本人もわかってはいるようです。

 

社会に出るのと同時に借金からのスタートは、大変だと思いますが苦労してもらった方が人生の勉強に良さそうです。

多くの学生がそうしているように…。

 

全ての経験は勉強です。

ゲームばかりしていたら、どんな人生になるのか…。

それもまた勉強です。

 

私にだいたい想像はつきますが、未来はどうなるかわかりません。

父とは違う方針で、子育てをしているのである意味でどうなるのか期待しています。

 

結局の全ては運。

f:id:myroomofgrowth:20211123035158p:plain

人生どう転ぶかわかりません

生きていれば良いんです。

生まれてきた時、そう願ったのですから。

 

生きていけるように、サポートはしていくつもりですが、あくまで自立させるためのサポートです。

 

ゆう君の生き方は、ゆう君が決める。

それでいい。

 

子を信じる夕暮れサラリーマン。

 

今朝は、この辺で。

 

おしまい。