夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

働き方改革。でも世界の危機?!

おはようございます。

今日も絶好調!ではなくても

「絶好調!」と言って過ごしたら、素粒子の振動数も上がり、気分も上がるかな。

 

さて今朝のお話は

 

はじめに

まずは、睡眠の状況を観察していきます。

今朝は2時40分起床です。

21時就寝で、中途覚醒なしの約5時間半の睡眠時間。

これは、再び眠くなるパターン。

私の場合、7時間半から8時間以上は寝ないと眠くなります。

ショートスリーパーではないのです。

体はガッチガチ、セルフケアのストレッチでほぐします。

でも気持ちよくほぐれません、、、。

おそらく、痛みの原因が色々ありすぎるのでしょうね、、、。

痛みを感じるのは生きている証拠です。

生きている時にしか味わえないものですから、痛みすらも貴重な体験と思うことにします(涙)

 

今朝の話題

勤め先でフレックス制度の拡大

2022年度の4月1日から、勤め先の制度が色々と変わります。

その中でも、有難いこととして、私にもフレックス制度が適用になることになりました

まだ、6時間のコアタイムは決められているので、完全に自由ではないのですが、働き方の自由度が増えます。

※コアタイムとは、決められた時間には職場にいないといけないというものです。

 

通勤時間も効率良く出来ますし、オフタイム通勤もできます。混雑していない時間を狙って通勤も可能になります。

 

今まで乗り換え時間が30分もあって、もったいなかったのですが効率の良い時間に合わせて通勤できるのでありがたいです。

 

私は、朝型なので、朝早めに仕事をはじめて、早く帰るパターンにしたいなと思っています。

 

会社としては無駄な超過勤務を減らしたい(人件費の抑制)狙いもあるのだと思います。日々、超過勤務で稼いでいる人にとっては痛いところかもしれませんが、無理や無駄があるなら改善したほうが良いと思うのです。

 

私はもともと残業しないので、良いことしかありません。

自分時間が少しでも増やせるので楽しみです。

 

おわりに

今日も世界の情勢が気になりますが、あまりマイナスなイメージを抱かないように、平和な状態をイメージして、怒りや憎しみの連鎖を断ち切るようにして過ごしたいと思います。

せっかく、勤め先のフレックス制度の拡大で働きやすくなり、ちょっと楽しくなりそうだなと思っているのに、、、。

ほかにも楽しみがいくつかできてきたというのに、、、。

戦争で世界が終わってしまったら悲しいですからね、、、。

 

ウクライナとロシアの戦闘は、2国間の問題ではありません。

神からの人類へ問題提起がなされています。

対話を通じて収めなくては、、、。

 

武力VS武力では平和を築くことはできないことを日本は良く知っているはず。

はやく、人々の笑顔が戻りますように、、、。