夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

なずな

f:id:myroomofgrowth:20220330190709j:plain

なずな

至る所に生えている「なずな」です。

何気なく過ごしていると何も感じません。

上から眺めていれば、ただの雑草としか見ないかもしれません。

 

こうして、目線を落として、よくみてみると愛おしいのです。

 

なずなを見て想うと。

人々を雑草のように扱うのか、それとも目線を合わせて一人一人を大切に想うのかのか、、、。

見え方はまったく変わりますね。