夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

お花たちからの「行ってらっしゃい」

駅までゆっくり歩いて見つけたお花たち

通勤途中のささやかな楽しみ。

20分ほどで最寄り駅。

ポピー

今、たくさん咲いていますね。

「思いやり」「恋の予感」を感じますね。

 

ピンクバラ

可愛いピンク色。

「しとやか」「上品」を感じますね。

「感謝」を込めてプレゼントしたいです。

 

カラスエンドウ??

こんなに花が連なるっけ??

でも葉っぱをみるとカラスエンドウだと思うんだけど、、、。

「小さな恋人たち」が沢山。

「喜びの訪れ」を感じる春ですね。

 

キツネアザミ

この花もたくさん見かけます。

私と一緒で「嘘は嫌い」なキツネアザミ。

 

青いキツネアザミ??矢車草か!

これもキツネアザミかな??

さっきのと違って青いし、花びらの感じもちがう??よくみたら矢車草だね。

 

 

カタバミ??

まだ寒いのでしょうか?花が開きませんが、カタバミ?なのでしょうか。

「輝く心」「母のやさしさ」を思い出します。

 

ノゲシ

「タンポポと間違えないで」ってノゲシは「間違えられるのが嫌」なんですって。

もう、綿帽子が多く見られます。

 

アセビ

「清純な心」を感じます。

そんな、あなたと一緒に旅に行きたいです。

 

モッコウバラ?

「素朴な美しさ」を感じます。

「初恋」「幼いころの幸せな時間」を思い出します。

胸がキュンとします。

 

何気ない通勤も、花の名前を知っていたら楽しい時間に変わるのですね。

お花たちが気持ちよく「行ってらっしゃい」と言ってくれているように感じます。

「いつもありがとう」

 

花には詳しくないので、花図鑑を片手に見比べながら。

見間違いもあるかもしれませんが楽しい時間です。