夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

草むしりをしながら、地球のことを考えて、人類のことを考えて、ナガサキのことを考えて、、、、、。

今日は朝早く会社に行って草むしりをしました。

すぐに草が伸びますね。

汗だくでした。

 

こまめに草むしりをしようと思います。

草には悪いけどね。

 

それにしても植物の生命力は半端ない。

この地球で最も繫栄しているのは植物ですよね。

 

でも、砂漠化も進んでいるのか、、、。

地球、、、。

いったいどうなってしまうのでしょう。

 

まあ、人類が心配する事でもありませんか、、、。

人類が滅亡しても、地球がなくなるわけでもないですし。

 

きっと植物は、最後の最後まで生き延びることでしょう。

儚いですね、、、人類。

 

私の人生なんて、ほんとに一瞬に過ぎない。

儚いな、、、私の人生。

 

せめて、他の生命に迷惑をかけないようにしたいものです。

こんなに温室効果ガス出してね。

 

もっとも酷いのが戦争ですよ。

ナガサキから77年。

1945年8月9日 プルトニウム型原子爆弾「ファットマン」を積んだB29(ボックスカー号)は第1目標 の福岡県小倉市(現北九州市)に。

 

しかし靄と煙で視界不良のため投下を断念。

 

第2目標の長崎へ移動。

 

午前11時02分、高度9600mの上空からファットマンは投下された。

 

松山町の上空約500mで炸裂。

 

約7万人がその年の年末までに死亡。(当時の人口24万)

 

 

 

今なお、ロシアVSウクライナ戦争。

 

、、、、。

 

平和は自ら築き上げるもの。

関係性をつくらないと、、、。

 

 

私にできることは、

私の生きている範囲で、

 

私自身が憎しみを持たないこと。

相手との関係性をつくること。

 

それが難しいのですよね、、、。

関係性をつくることって。

 

まずは、家族かな。

 

結局自分にできる善をするってこと。