夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

涼しい朝。秋が一番好き!

おはようございます。

2022.8.29 5:20

雲で覆われた空の隙間に、朝日が顔を出してくれました。

それにしても電柱、電線が邪魔です笑

でも、これが私の住む場所の景色ですから。

これはこれで、良いものと感じるのでしょうね。

 

今朝の目覚め

2時に起きて、しばらくして追加の眠剤を飲んで、5時に起きました。

今日は妻がお休みなので、家事を助けてもらえるので、気持ちにゆとりを感じます。

身体は相変わらず、ガッチガチ。寝ている間も体の緊張が緩みません。

 

今朝の様子

曇りです。

でもすごく涼しい。

このくらい涼しいのがとても好きです。

窓を開けて鈴虫の声を聞きながら涼んでいます。

玄関も下駄箱も開けて、空気を入れ替えました。

午後には晴れるという予想。

 

今日の計画

氏神様へお参り

朝通勤の際には、氏神様をお参りします。

私のお参りは決してお願いはしません。

神様は願いをかなえてくれる存在ではありません。見守ってくれているだけです。

なので、私は、日ごろの感謝の気持ちと自分の意気込みを報告する。

そんな感じです。

 

いつも通りの仕事

休み明けはなかなかエンジンがかかりません。

特別なことは先週に終わらせているので、ゆったりと休み休みアイデアを考える時間にしたいと思います。

職場の委員会活動のリーダーをしているので次回会議の流れを作っておきます。

仕事は16時に切り上げて早めの帰宅をします。

身体を動かしながら体を緩められるといいなと思います。

 

 

結び

妻がお休みでいてくれることで、安心して眠れました。

私は、朝の洗濯が負担になっているようです。

普段、無意識に「早く起きなくては」という気持ちがあるのかもしれません。

 

涼しい季節がやっぱり一番好きです。

秋が好きです。

秋らしい秋はあっという間に終わってしまうので、美味しいものをたくさん食べたり、いろんな景色を見たり、しっかり楽しみたいなと思います。

 

朝窓を開けて涼しい空気を入れるのも良いですね。

氏神様にも気持ちよく報告できます。

 

気持ちよく過ごせるといいな。

 

では今朝はこの辺で。

いつもご覧いただきありがとうございます。