夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

充実した日ではあったけれど、子育ての悩みは尽きません。

休日もおわり。

充実した一日になりました。

 

朝散歩

小さく咲く花たちを眺めながら。

 

 

 

 

名前が分からないのが残念ですが、かわいらしい花たちでした。

 

花の女神へ

ららん藤岡の花の交流館を訪れ、ねぼけ堂でお菓子を買って。

昨日の石硯のお礼。

ほんの気持ちですが。

とっても美味しい『ゴーフレット』

特に冷やすとより美味しくなります!!

 

展示コーナー

今日まで開催されていた『おぶすま絵の会』の作品展示。

どんな絵の会なのか、会の方々とお話しすることが出来ました。

私もスケッチブックを持ち歩いていたので、見てもらいました。

私が使っている水彩絵の具は、不透明水彩なのだとか。

てっきり、透明水彩なのかなと勝手に思っていました。

さすが絵の会の方々、すぐにわかるのですね、、、。

 

会にお誘いいただいたのですが、教室の場所が埼玉で、私にはちょっと遠いのです。

それに、『会』というものに入ることに抵抗があり、出来れば一人で自由に描いていたい気持ちもありで。

 

でも、今日のように、絵のことについて、おしゃべりはしたいなと。

花の交流館では、よく絵画展など開かれているので、そこでいろんな方と話してみるのっも面白いなと思いました。

 

夕寝

頼まれていた買い物を済まして帰宅後、16時ごろからウトウトと夕寝しました。

気持ちよかったです。

 

結び

今日も良いことばかりではなく、悩ましいこともあり、、、。

私自身が充実した背中を子供たちに見せないといけないと思うけれど。

それでも子供たちの目の前の現実は変わらないし、どうしてあげることもできません。

逆にプレッシャーに感じていないか、、、。

まあ、考え過ぎかな、、、。

 

子どもたちは、大学2年と高校3年。

本当に、いろいろあります。

特に受験生はストレスもいっぱい。

 

苦しいのはわかるのですが、本人が乗り越えるしかなく。

挫けそうになって、ギリギリで踏ん張っている感じで、こちらも辛い。

それでも私は見守るだけ。

 

そんな思い。