夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

白い彼岸花

こんばんわ~。

今日もおつかれさま。

 

今日も無事終わった~。

明日からまた3連休。

 

本当は山登りに出かける予定だったけれど、天気が悪いようなのでおとなしく過ごすことにします。

 

もう久しく山登りをしていないな、、、。

谷川岳、燧ケ岳、槍ヶ岳等、、、。富士山には2回登りました。

もともとは、先輩の誘いを断れずに登っていました。

 

運よく、いつも晴天。

それぞれの山で絶景を見て感動しました。

 

病気をし、体力を失い、今では、山なんてとても登れません。

ですが、軽いハイキングならと。

考えていた3連休でしたが、、、。

残念です。

 

妻は山が大好き。

私が誘って富士山に行くことになったのがきっかけでした。

出来れば、いつか一緒に富士山に再挑戦したいなと願っています。

その時は、ゆっくり時間をかけて御鉢巡りもしたいです。

それには、夫婦ともに足腰を鍛え直さないといけません。

 

健康で、丈夫な体でいなくてはいけませんね。

今からでも遅くない。

まだまだ若い。

私の心は、「まだ鍛え直せる」と思えるまで回復しました。

 

私の母は50歳を過ぎてから富士山に2度登頂しています。

亡き母も、山の好きな人でした。

 

お彼岸。

彼岸と此岸が近づくとき。

母もすぐそこまで来ているでしょうか。

 

夢か幻か、白い彼岸花を見かけました。

白い彼岸花は関東では珍しい。

 

私は初めて見ました。

なんだか不思議な気持ちになりました。

白い彼岸花の花言葉は。

「また会う日を楽しみに」

 

母はあの世から応援してくれているのだな~と感じたのでした。