夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

熱くなることがあるって、幸せなのかもしれませんが、私はできればゆるッと楽しむスタンスで生きたい。

私は、自分のことを落ち着いている人間だと思っていますが、まれに熱くなることがあります。

 

もうすべてどうでもいいかな、、、って。

自分と家族のことを第一に考えていれば良いかな、、、て。

 

思うようになっているのですが、

 

心に深く刻み込まれている信念みたいなものがあり、、、。

会社の中で、安全を度外視するとか、人財をつぶすことにつながるようなことが、起きている時。

感情的に言動することがあります。

 

つい先日、自分でも意外なほど熱くなったことがあって。

プロジェクトの会議でお説教みたいなことをしてしまいました。

 

もしかしたら、私は頭がおかしいのではないか。

と改めて自分を捉え返しています。

 

まっとうなことは言ったとは思います。

でも、言うのは易いけれど、自分で実践できているかって、、、。

出来ていないかな。

出来もしないことを熱くなって発言していたのかもしれません。

 

私個人というより、代表して会議に参加しているという意識があるので、自分のことをどうこう考える必要はないかなとも思いますが、、、。

 

それでも言い方、、、ありますよね。

もっと、ソフトに、穏やかに、話が出来たらいいのかなと思いつつも、熱くなって話さないと熱量が伝わらず、結局相手に響かないかもしれません。

 

 

まわりで聞いていた人たちの中には「良い議論が出来た」といってくれる方もいます。

結果的には熱くなったことは言い方向に転がった、、、と思うようにします。

 

 

考えてみれば、熱くなれるって幸せなことかもしれません。

まわりの人にも伝播するというか、、。

受け止めてくれたメンバーたちに感謝ですね。

 

 

私は、また出会いに恵まれました。

真剣に考えている人たちと、真剣に悩んで前に進む、、、。

熱くなりますね。

 

でもな、、、。

自分を見失わないように。

あくまで、無理しないように。

軸足をしっかりさせて。

バランスをとって。

 

出来るだけ、穏やかに、のんびりと、ゆるっと過ごしていくのが理想です。

熱くなっても頑張らないこと。

ゆるッと楽しむってスタンスでこれからもやっていきたいと思います。