夕暮れ黄昏日記

想いのまま、気の向くままに。

ミジンコみたいなものだから。

あの人が遠くに感じる。

 

私は、ずっと平社員。

これからも、退職するまでずっと。

 

だけど、あの人は一歩先へ行ってしまった。

世界が違う。

課題も違うから、距離が離れてしまった。

 

はじめのうちは、変わらないと思っていたけれど、やっぱり遠くに行ってしまったように感じてしまう。

 

寂しいが、出会いもあれば別れもあるのだ。

 

変化の激しい時代。

変化に対応して柔軟に生きていくつもりだが、自分の中で曲げられないものもある。

 

あと13年と8ヶ月

芯は曲げずに、柔軟に。

 

仕事は「遊び」に変えてしまえばいい。

宇宙的に見たら、私はミジンコみたいなものだから。

仕事もミジンコみたいなものだから。

大したことはない。

 

これ以上体を壊さぬように。

適度に遊んで、健康を保っていくことが何より大事。