夕暮れ黄昏日記

想いのまま、気の向くままに。

肋間神経を痛めていても、肩、背中、腕の痛みや手指のしびれを引き起こす? 痛みの真の原因究明が大事です。

昨日は、仕事納め。

ほとんど掃除していました。

 

仕事を終えてから整体。

先日整形外科で頚椎のヘルニアが疑われ、最近痛みが酷く肩甲骨周辺や腕のズキズキとした痛みと手指のしびれがあることも伝えてからの施術。

 

整体の先生も、その診断を踏まえて施術してくれました。

が、しかし、、、。

頚椎ヘルニアが原因だとしたら緩和されるはずなのに変わらない、、、。

そして首の動きに問題もない。

 

たどり着いたのは肋間神経。

肋間神経が悪さをしても、同じように肩回りや、肩甲骨周り、腕の痛み、手のしびれを起こすようです。

 

やはり、真の原因がどこにあるのか特定しないと、対策も全く違って効果がないことになります。

原因究明ってほんとに大事ですね。

 

でも、恐らく首もレントゲンを見た限りでは確かに椎間板が感覚狭まって痛し、おかしな曲がり方もしていたので、首にも問題もあるかもしれません。

 

原因が複数あるようなです。

整形外科の先生に指導された体操もしつつ、整体の先生に指導していただいたケアもしていって、症状が改善してくれたらいいのですが、、、。