夕暮れ黄昏日記

想いのまま、気の向くままに。

上手くいく?? 早寝早起きで人生好転

年末年始の6連休も最終日。

生活のリズムを崩さないところが夕暮れサラリーマン。

今朝も3時半から活動開始。

 

夕食が豪華になる分、寝るのが遅くなりがちでしたが、ちゃんと朝は起きています。

はじめに

極々普通でもないけれど、労働者層を生きる夕暮れサラリーマンですが、充分幸せに暮らしています。

そんな夕暮れサラリーマンの流儀を書き留めておきます。

今回は早寝早起きです。

基礎中の基礎って感じですけれど。

意外とできていない人が多いのかなって、、、。

 

早寝早起き

私は、昔から早寝早起きです。

学生時代は、授業中に寝ることは一切ありませんでした。

当たり前か、、、

 

高校生の時は、早く学校へ行くので、誰もいない教室で床掃除をしたり、みんなの机を拭いたりして綺麗にしていました。誰にも知られていないと思います。

勉強する場所を整えると気持ちが良いのでほぼ毎日していました。

 

それが、社会に出てから組合活動に振り回されて生活は滅茶苦茶に。

体を壊してしまいまいました。お金も体験に沢山投資してカツカツに。もちろん、おかげで様々な経験が出来て感謝しているのですが、生活が乱れて体を壊れてしまったのも事実。

 

それから、運の良いことに組合を辞めることが出来て、人間関係も生活も整え直して、早寝早起きでリズムを取り戻してきました。

 

ゆったりとした時間を過ごしながら、洗濯や台所の片づけなどの家事も行います。

そして、朝風呂に入ってみたり、お金の勉強をしたり、ブログを書いたり、書道の稽古をしたり、絵を描いてみたり。朝から充実です。

 

人生は好転

株式投資もおかげさまで配当金は年間30万(税引き前)。

老後に向けた資産構築も少しづつですが順調。

お金も少しづつ貯まるようになってきました。

 

子どもたちも大学にいかせてあげることも出来そうです。

再びカツカツになりますが。

 

夫婦でお互いに楽しみも持てているし、バランスよく、メリハリもあり、軽やかに、時間を有効に生きているなと感じます。

 

早寝早起きは人生を好転させる。

間違いないと思います。

 

良質な睡眠

よく眠り、良質な睡眠をとるには、スマホの電源を切ることです。

これは、是非お試しを。

よく眠れるようになりますよ。