夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

私の人生失敗談 7選

f:id:myroomofgrowth:20210610213130j:plain

どうも。夕暮れサラリーマンです。
人生45年。サラリーマン27年。結婚して19年。家を建てて13年。
概ね悔いのない人生を生きてきました??
でも、人生いろいろです。
私のお金にまつわる『人生失敗談7選』
ご覧ください。

 

目次

生命保険はいつ加入?

入社して、職場に保険屋さんがやってきました。私は父が癌になった経験があり、「保険は入っておいたほうがいい」という先入観を持っていました。話を聞いて月に1万超支払う保険に加入。しかし、担当した保険屋はいつの間にか退職し音信不通。私が転勤した後、別の保険屋さんに声を掛けられ、保険を掛け替えることに。掛けてきた金額は400万ほどに。

   f:id:myroomofgrowth:20210619091023p:plain

教訓 保険は加入するなら結婚してからで十分。それも共済などの安いもので。

勧誘についていくと?

社会人になると、様々な勧誘がやってきました。私は人恋しさから調子よく話してくる勧誘業者と仲良く話してしまい、すっかりのせられて、ぼったくり商品を高額で購入。クーリングオフなど若いころ知りませんでした。

  f:id:myroomofgrowth:20210606192339p:plain

教訓 勧誘・ビジネスはぼったくり。まともに相手の話を聞いてはならない。大人の世界は騙しあい。

宗教に入信?

職場の近くや、自宅に、「少しお時間良いですか、お祈りさせてください」と。私はお人好しで、「別にいいですよ」と快諾。そのころ同様の宗教の方がたくさん私の周りに現れていて、年齢的にも近く、話に盛り上がり、「一度見に来ませんか」という誘いに好奇心でついていってしまいました。その後入会させられ、教本を買わされました。お人好しの私は、その場で断ることができずに後日退会を申し出ましたが教本のお金は戻ってきませんでした。

教訓 日本特有の文化で、正月は神社、葬式は仏教、クリスマスや結婚式はキリスト教…と節操がないのだが、怪しいものにはついていかない。

労働組合必要なの?

労働者は一人では闘えない。会社の理不尽な行為にものが言えない。だから労働組合は必要だ…。という話でしたが、結局組織第一で専従者の雇用、自己保身、方針に振り回され、多額の組合費を支払い続けることになっただけでした。毎月の組合費、サークル費、飲み会代、何かと仲間、仲間といってお金が飛んでいきました。費やしたお金は1000万超。健康も害しました。

  f:id:myroomofgrowth:20210619142550p:plain

教訓 本当に困った時に側にいてくれるのは家族。自分の人生、自分で責任をもって自ら考え、自ら行動すること。組合が何とかしてくれるなんてことはない。ブラック企業に勤めていたら、理不尽な解雇もありうるので、闘うすべを自分で学んでおくか、どこでも通用するスキルを身につけるべし。

 

住宅どうする?

子供が小学校に上がるタイミングで土地を買い、家を建てました。住宅ローンは3000万。子供が高校へ行くタイミングで、通える学校と行きたい学校との乖離が発生しました。子供たちは通学に大変な思いをしました。子供たちが社会に出たら、夫婦二人暮らし。土地に縛られて生きていかなくてはなりません。

教訓 子供の小学校、中学校の通学の事を中心に家を建てる場所を決めてしまうと、後々土地に縛られ後悔することに。住宅を持っていると、最悪の時に生活保護を受けられない。住宅は資産ではなく負債である。家が欲しければ利便性や売却する際のことも考えて資産価値のあるものを。

  f:id:myroomofgrowth:20210606191120p:plain

太陽光パネルつける?

自宅の屋根に太陽光パネルを設置して、「売電して家計のプラスに」「環境のためにも良い」「一切お金はかかりません」という甘い話にのっかり、設置を決断しました。しかし、現実はローンを組み、支払いは売電して得た利益からということであるが、ローンの返済額のほうが大きくて赤字に。結局設置の負担額は100万円。設備はいつか故障もするため、修繕費がかかることになります。売電価格が保証されているのは10年だけ。以降は大幅に減少してしまいます。蓄電池をいまさら薦められても、設置や修繕にお金がかかります。結果利益はありませんでした。しかも電磁波が、人体によくないという話もあります。太陽光の設備が人体に害を与えているかもしれません。

   f:id:myroomofgrowth:20210620184206p:plain

教訓 セールスの話は信じてはいけない。ユーザー側のことなど二の次。相手は自分の営業成績をあげるのに必死。厳しい目で対応すべき。設備は故障するものであることを忘れてはいけない。維持費がかかるのである。自然に近い環境に住むのが一番。

ネットビジネスに挑戦?

ネットビジネスもいろいろありますね。うつ病になり収入が減収し、子供たちの学費も稼ぎたい…。そこで副業禁止な会社ですが、副業を考えていました。検索するとネットビジネスが流行っている?「1ヶ月で収益7桁」とか、「その方法を知りたい方はLINE友だち追加へ」など、好奇心旺盛な私は、どういうこと?どんな方法?とまんまと見込み客へ誘導されていきました。「ノウハウを知りたければ〇〇万」「ドリームキラーに負けないでください」と…。挑戦してみようと〇〇万を振込。その後ノウハウを聞いていくと、『詐欺の手口』と『ねずみ講』でした。

  f:id:myroomofgrowth:20210606192339p:plain

教訓 簡単なビジネスなどない。自分の特性を見極めること。勢いだけで行動してはいけない。世の中に流れている情報の多くはビジネス。ビジネスは価値交換である。価値を見極めよう。振込む前に相談を。

  

まとめ

馬鹿みたいに『失敗』を繰り返してきましたが、経験をしたことは失敗だったとは思いません。「やってみないとわからない」「行動するかしないか」「まず行動してみよう」あまり深く考えず、直感で行動してきました。おかげで高い授業料を払ってきました。でも、すべては自分で選択してきた結果です。『失敗』は誰のせいでもなく、自分自身が選択してきた結果です。『失敗』も私の財産です。いろんな人間模様を見ることができて、悔しい思いもしましたが、今となったら笑い話です。間違いながら、失敗もしながら、成長の糧としてきました。

以上『私の失敗談』でしたが、皆さんのこれからの人生の『選択』の判断材料になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。