夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

珈琲が面白い

珈琲ドリッパーには種類があります。

使用するドリッパーによって淹れる珈琲の味わいが変わってきます。

カリタ式

雑味が出る前に美味しさだけを引き出してくれます。

スッキリした味です。

私が買ったのは300円のプラスチックのものですが、、、。

メリタ式

好みの味の珈琲を安定して淹れることが出来ます。

濃い目の味です。

 

ハリオ式

よりねるドリップに近い味わいを出すことが出来ます。

よりなめらかな味わい。

 

珈琲は面白い

最近までインスタントコーヒーで十分と言っていました。

しかし、豆を挽いて、挽きたての香りや味わいはどんなだろうと興味が湧き。

スッキリした味と、なめらかな味を使い分けたいと思い、まずはカリタ式、そしてハリオ式のドリッパーを購入しました。

同じ豆でもドリッパーを使い分けると確かに味わいが違うのです。

面白いものです。

 

 

おわりに

珈琲も趣味の一つになりますね。

あまりこだわり過ぎないのが私の流儀ですが、違いを感じてみたいというのが今回のドリッパーのお話でした。

 

おしまい。

さて、珈琲飲もうっと。