夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

お盆は実家に。なんだか寂しい一日になってしまいました。

2022.8.14 18:00

今日は、実家の仏壇に手を合わせ、すぐに帰宅。

基礎疾患のある父に、コロナの心配をかけないために。

 

娘をバイト先へ送り、ねぼけ堂に立ち寄り。

おすすめお菓子 一口サイズのラスク。とっても軽くて美味しいよ。

 

その後、帰宅し。

なんだか心が寂しい。

 

 

昼飯にうどんを茹で。

おやつに、桃を剥いて。

「甘くて美味しいね~」なんて言いながら、

私は過ごしました。

 

内心、心は晴れず。

 

今日は、絵を描くことも、書道の稽古もしませんでした。

 

とうとう充実感なく連休を終わろうとしています。

 

これでは悔いが残ります。

 

私に明日が当たり前に訪れるとは限りません。

 

一日、一日を

 

瞬間、瞬間を

 

自分の心に従って、行動して生きていかないと、、、。

 

せめて、一筆。

 

君の心にも届きますように。