夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

不平不満の時間はもったいない。出来ることを水の流れるように進めた方が良い。

年末手当が決まりました。

支払いは来月です。

私は有難いな~と思いながら頂きます。

楽しみです。

ほとんど住宅ローンに消えてしまいますが、住宅ローンの返済が進むのも楽しみです。

 

中には「超低額回答だ」と怒りをあらわにしている方々もいます。

考え方は人それぞれですね。

 

基本給が安い会社なので、ボーナスはしっかり出してもらいたい、、、。

この気持ちは皆同じかなと思います。

 

経営者と社員の信頼関係が残念な状況で、もうどうにもなりません。

それは色々とうまくいかないのですよね。

労働者側には力がないので、経営者側の考え次第な所があります。

 

この会社と社員を生かすも殺すも経営者次第。

ただ、このままでは人財倒産するだろうな~なんて考えてしまいます。

経営者は現場の現実をわかっていませんので。

 

私は、安い給料といっても最低限はいただけているので有難いと思って最低限のお仕事をしています。いや、それ以上の役目を果たしていると思います。

60歳まであと13年と8ヶ月。会社の要望に付加価値をつけて適宜応えながら、健康を第一に続けることが出来ればそれで良しです。60歳を過ぎたら、近所でアルバイトします。

 

13年の間に、会社の外で趣味を磨いて、友達も作って、資産築いて。

シナリオも出来ているし、計画は順調に実行しております。

思い描く未来が間違いなく実現するでしょう。

 

変えられるのは自分の現実だけですし、不平不満など言ってないで、出来ることからどんどん始めた方が良いですから~。

私は水流の如く、スイスイ生きますね~~。