夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

『素粒子』とは?! 夕暮れサラリーマンが語ります。

f:id:myroomofgrowth:20220227053927j:plain

 

私は、専門家でもないし、難しいことはわかりません。

でも、腑に落ちるのです。

自分の言葉で語ってみます。

 

素粒子とは物質の最小単位

私たちの体は、細分化していくと、、、

身体⇒各臓器⇒細胞⇒分子⇒原子⇒原子核⇒陽子・中性子⇒素粒子

目に見えないけれど、確かに存在しているものです。

 

素粒子はエネルギー

素粒子は、超ミクロの世界。

そして、素粒子は振動しているのです。

素粒子はエネルギー体。

振動し、波動を持っています。

身体だけではなく、すべての物質が超ミクロの世界で波を発しています。

 

思考、言葉、感情も素粒子

全てが素粒子。

思考、言葉、感情にもエネルギーがあります。

場の雰囲気、人の雰囲気も素粒子です。

目には見えませんが、この世に存在しているものなのですから。

思考は現実化するためのエネルギー。

言葉には昔から言霊といってエネルギーがあることが知られています。

思考も言葉も感情も影響し合っていて、良い言葉を使えば、良いことが起こるし、悪い言葉を使えば悪いことが起きます。

想いは、どこへも行けます。すべては素粒子ですから、一瞬でどこへでも行けてしまうです。時を超えることも、宇宙の果てに移動することも。

 

f:id:myroomofgrowth:20220227044716j:plain

 

全ては波動

この世の全ては波動です。

素粒子は振動をしています。振動は波動です。

私たちが目にするもの、固体も細分化していくと、素粒子。振動しているエネルギー

ゆらゆらとした波なのです。

すべて、波状になっています。

 

素粒子には3種類ある

愛や意識のような素粒子、素粒子どおしをつなぎ合わせる素粒子、重力のような力の素粒子。うまく言えませんが、素粒子はいくつかのエネルギーの種類があるのだと思います。

 

陰と陽

この世界には陰と陽が必ずあります。

太陽と月、男と女、表があれば裏がある。光があれば闇がある。上があれば下がある。外があれば内がある。見えるものがあれば、見えないものがある。この世があれば、あの世もある。宇宙があれば、その向こう側にも何かがあるはず、、、。

 

 

魂も素粒子

肉体が滅んでも魂は生き続けています。目には見えませんが、魂というエネルギー体があると考えています。

最近は、生まれてくる前のことを覚えている子供が増えていると感じます。

私の友人の子も覚えているというのです。空で神様と地上を見ていたそうです。「あの人(お母さん)のところへ行く」と神様と相談して決めたと。そして生まれたんだって。

同じような話を、複数の人から聞いています。

目に見える世界と見えない世界があります。

すでに、見えない力をみんな便利そうに使っていますよね。

 

この世の全ては繋がっている

全ては素粒子。ということは、すべて素粒子で繋がっているということ。

この地球という星にいる私たちは、見えないところで繋がり合っているのです。その領域をなんというのか、潜在意識とか超意識とかというらしいのです。

人間だけでなく、動物や植物、鉱物なども、地球という重力に引き寄せられたエネルギー体たちはすべてつながっているのです。

何かを傷つけることは自分を傷つけるのと同じです。戦争も無意味。自らを傷つけているのと同じ。

この世の全てを俯瞰して見てみましょう。感じてみましょう。

 

f:id:myroomofgrowth:20220227045040j:plain

おわりに

素粒子のお話はいかがでしたか。あくまでも私なりの解釈です。もっと深めたいと思いますが、、、。想いのまま、ありのまま、気の向くままに、つらつらと綴ってみました。

素粒子という存在を知って、私なりに何となく感じていること、思っていることを綴りました。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

今後もよろしくお願いします。