夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

可愛い子には旅をさせろ

こんばんわ。

 

本格的に寒くなってきました。

これからあっという間に2022年も過ぎ去っていくことでしょう。

前に進むのは楽しいです。

 

 

息子の大学受験。

いよいよ、一つ目の大学の受験があさってに迫ってきました。

 

息子には、自信を持たせたいので、受験もほぼ自分で準備させてきました。

明日、前泊し、2日間の受験します。

 

はじめての大学受験が初めての一人旅。

それも2泊3日。

 

誰もついていきません。

息子は、自分で様々な手配をして、自分で前泊して、自分で受験してきます。

出来るだけ自分でやるように促してきました。

 

人任せで、だらしがなくて、ゲーム依存気味で、生活習慣は乱れていて、、、。

そんな心配な息子ですが、「やる時はやる男」と信じて送り出します。

 

合否も大事ですが、それよりも今回の経験がもたらすことの方がずっと有益。

絶対に息子の自信になります。

 

人生を楽しむためには、自信をつけること。

自信があれば、何でもできる。

そのためには、経験をたくさん積むことがとても大事。

 

彼の人生は明るく開けていくと思います。

彼は「不安で仕方ない」と言っていたかと思えば、「ゲヘへ、ガハハ」と漫画見て笑っています。

 

笑い飛ばしながら、明るく、軽やかに、夢や希望を、最短距離で実現させていく。

彼は、そんな才能を持っているのではないかと。

 

まあ、親としては半分呆れておりますが、どんな結果になろうとも、

「どうせ人生は何とかなる!」

 

今夜はこの辺で。