夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

『Spianat メディカルルーム』

f:id:myroomofgrowth:20220125033336j:plain

 

『Spianat メディカルルーム』

昨日、2回目の受診でした。

 

初診のテーマは、体の痛みの原因究明、そして現状の姿勢と、姿勢が良くなった時の状態を知ることでいた。

 

約1週間あけた2回目の診察

痛みは相変わらずあるものの、若干楽になっている。

体の捻じれは、施院生が想定していたより、さほど戻っていない。

右側の巻き肩は戻ってしまっている。

以上のことが分かりました。

 

毎日、姿勢改善のセルフケアをしてきた成果もあるのかと思います。

一歩前進。

このセルフケアは、手を後ろに組んでお尻のあたりにくっつけた状態で肩甲骨を自身のマックスまで寄せてあげるというもの。「暇さえあればやってね」ということで実践してきました。

 

施術をし良い状態にしても、体には長年の癖がついており、元に戻ってしまうものです。

しかし、かなり維持できている方だということでした。

 

2回目のこの日は、施術に時間をかけて体の戻りをさらに防ぐために、初回以上にしっかり行っていただきました。気持ちもいいし、体が楽になっていくのが実感できます。

 

身体が楽になっていくのが実感できます。施術後は体がふわりとしていました。これが正常の状態なのだな、、、。

 

 

でも、これも体に染みついた癖で元に戻ってしまう、、、。

その予防のためにもセルフケアが大事。

 

今回は、セルフケアが1つ増えました。

今度は、からだの捻じれの癖を治すためのセルフケアを教えていただきました。

これも簡単な動作なので、暇さえあればやってみようと思います。

 

次回は2週間あけて受診することに。

姿勢の定着がどれだけでいているかチェックをしながら、長く維持できるように治療を進めていきます。

1ヶ月維持できるようになれば、姿勢の定着。

維持するためのセルフケアは必要だと思いますが、痛みの消える未来が待っていると思います。

 

25年以上も付き合ってきた体の痛み、癖のついてしまった体でも、良くなりそうだと感じています。先生も老若男女すべての人が必ず改善できるとおっしゃっています。

 

先生の施術や指導を受け、日々のセルフケアを実践していきます。

先生と一緒に治していく、オーダーメードな治療です。

 

絶対、計画通り5回で姿勢定着させるぞ!

 

前回の記事はこちら

www.yugure-tasogare.com