夕暮れ黄昏日記

想いのまま、ありのまま、気の向くまま。

新しいルールを習慣化させていく。

 

夕暮れサラリーマンです。

今朝も、いつも通りのルーティーンをこなしています。

3時20分に起床。6時間半ほど眠れました。

昨日は、まあまあ眠れたかと思いましたが、日中はウトウトしてしまいました。

7時間から8時間くらい眠れるとだいぶ楽なのですが…。

質と量のバランスが良くなればいいなと思います。

 

さて、今日のお話はうつ病の改善に向けた新しいルールを習慣化するために。

 

目次

フィットネストラッカーの結果

就寝時刻 21時

深い眠り 2時間20分

浅い眠り 3時間20分

レム睡眠 10分

昨日より、深い眠りの時間の割合が多くなりました。

これは、日中も大丈夫かもしれません。期待します。

 

良質な睡眠をとるために

仕事から帰ってくると19時近くになります。

21時に寝るためには、晩ごはんは食べられません。

寝る3時間前には食事を済ました方が良いとされています。

分かってはいるものの、20時頃に晩ごはんを食べていましたから、これも良くない習慣でした。良質な睡眠がとれない。太るなどの結果に繋がっていたと思われます。

18時以降には食べない。

これを新たなルールにしていこうと思います。

 

習慣化のために

習慣化するためには、強い意志をもって続けていかなくてはなりません。

妻には、「私の分の晩ごはんは作らないでいいよ」と妻の協力を得ることにしました。

食べるなら18時前。

17時半ごろに仕事が終わってから、バナナ一本でも食べるようにはしたいと思います。

朝晩のルーティーンをこなしている自分に自信をもって、新たなルールに挑戦したいと思います。

 

ルーティーンについてはこんな記事も書いています。

www.yugure-tasogare.com

 

www.yugure-tasogare.com

 

 

アリピプラゾール

昨日主治医に確認し、夕食後から朝に飲むタイミングを変更することを正式に許可してもらいました。これで安心。

私にとっては気力を出すためにとても有効な薬です。

私は夕食後に取っていましたが、覚醒作用が働いてしまう方も稀にいるらしく、私はまさにすぐに目が覚めてしまうという状態でした。

はじめは、何がいけないのか気づけませんでしたが、産業医の先生との面談でアドバイスを頂いて、主治医とも具体的な相談が出来ました。

周りの方々にたくさんのサポートを頂いていることに感謝いたします。

アリピプラゾールを夕食後に飲まないことによって、睡眠時間が1、2時間伸びた気がします。

 

まとめ

良質な睡眠をとることが今の目標。

フィットネストラッカーのおかげで睡眠の状態を観察できるようになりました。

自己の健康管理するために大変便利です。

食事のとり方、薬のタイミングについても、見直し改善を図っていきます。

まだ、2日なので大きな変化はありませんが、観察していきます。

体形の改善が出来れば自分に自信も持てるはず。

良質な睡眠が十分に取れれば力が戻ってくるはず。

当たり前のことかもしれませんが、それが出来なくなっていました。

ブログを書くことを通じて、日常の自分を見返すことができ、改善点にも気づけるようになりました。

薬を飲んできた期間が長いので、薬を卒業できるのはいつになるかわかりませんが、別に卒業しなくてもいいかなと。

頼るものには頼って、上手に生きてみたいと思います。

 

最後までお付き合いくださりありがとうございます。

今日も素敵な一日をお過ごしください。

夕暮れサラリーマンでした。

 

おしまい。